TIPS

オンラインクレーンゲームシステムOEMサイトの開設とTIPSブログについて

TIPS


はじめまして。アンテポスト株式会社の通称、トニーと申します。
トニーという名前かは長くなってしまうので省略しますが、同じ名字が複数名いたために名前をもじってトニーとしております。
(現職も前職も社内ではトニーといえば、あぁアイツ...と一応通ってます)

 

さて、弊社が提供しております、オンラインクレーンゲームのシステムOEMにつきまして、この度コーポレートサイトと別で製品サイト(?)的な立ち位置のサイトを立ち上げました。
それに伴い、TIPSブログも合わせて開設してみました。

 

弊社では、オンラインクレーンゲームのOEM、システム開発について、定期的にお問い合わせを頂いており、
2020年のコロナ禍において、更に一層とお問い合わせが増えました。
(こんな吹けば飛ぶような零細企業を発見頂きありがとうございます。お問い合わせ頂きました皆様ありがとうございます。)

 

問い合わせの中で感じたのは、「ECやってるから同じ要領でしょ?」「ネットだし、OEMだから初期費用かかんないでしょ?サブスクサブスク!」といったような、オンラインクレーンゲーム事業に対する誤解と理解不足の担当者様が増えてきたなということです。
(もちろん、本気で事業検討されている企業様もいらっしゃいます!)
中には、何もわかりません、教えてくださいというざっくりした問い合わせもしばしばあります。

 

確かに、「オンラインクレーンゲーム 開発」「オンラインクレーンゲーム システム」等で検索しても、現状適切な情報は出てきません。
(出てこなくて良いのかもしれませんが...)

ということで、最低限、オンラインクレーンゲームの事業を展開するに当たり、何が必要なのか、何から始めればよいの、といった材料になる情報を、このサイトやTIPSブログでご紹介・ご説明できればと思い、TIPSブログを立ち上げた次第です。
最終的にはオンラインクレーンゲーム業界の発展と健全化、市場の成長に少しは寄与できれば良いかなーと。

 

以上不定期の更新になりますが、ご興味ございましたら読んでいただけますと幸いです。

 

 

初回ですので、以上のご挨拶と合わせて、このサイトの名称である「CPS」cpshub.am についてご説明させて頂きます。

CPSHUB とは?

弊社で提供しているオンラインクレーンゲームのシステム総称をCPSと言い、そのCPSをサイト名にしました。

このCPSには2つの意味があります。

1つ目は、オンラインクレーンゲームをちょっとひねった言い方(造語)をして、Cloud Prize System。クラウド上(オンライン)でプライズ(景品)を管理するシステムという意味です。

2つ目に、Cyber-Physical Systemの略であり、実世界(フィジカル空間)にある多様なデータをセンサーネットワーク等で収集し、サイバー空間で大規模データ処理技術等を駆使して分析/知識化を行い、そこで創出した情報/価値によって、産業の活性化や社会問題の解決を図っていくもの。

以上の2つの意味を持ちます。

正直2つ目の意味のCPSには到底及ばないシステムではありますが(笑)、先の未来を見据え、エンターテイメント、アミューズメント産業のDX(Digital Transformation)化を担っていくという思いと、それをつなげていくHUBになろう!という意味を込めております。
そのため、オンラインクレーンゲームだけのシステムに関わらず、幅広い用途のシステムを作っていければと思っております。

 

CPSに少しでもご興味があるかたは、是非ともお問い合わせ頂けますと幸いです。